スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.4とiM@S_ReProduceの話

案の定と言うか、
やっぱり動画作りとか、し始めるとハードディスクの空きがすごい勢いで減っていく。
sigsigのときは、手書き系で基本が絵だから、そこまで容量つかわなかったけれど
12.4の場合は素材が動画だから、たとえ1分ちょいしかない動画でも、ものすごい勢いで空き容量を喰っていったね。

まぁ作り方にも問題あるんだけどさ。
12.4の場合、コラージュってことで、とりあえずいろんな動画を集めてさ
で、良さそうなシーンを手当たり次第にカットしていって
最終的にいい感じになるものをペタペタと繋げてったものだからね。
「手当たり次第にカット」で無駄に素材を作りすぎた。

しかも、思いつくままに繋げたもんだから
どれが使用した素材で、どれが関係無い素材なのかもわかりません。
無計画だよなあ。
まぁわかったところで、他になにか使えるかもしれないから、捨てたりして整理することもできないんだがね。

ってことで、ハードディスクをちょっと掃除してた。
使いもしないのに無駄に容量食ってるファイルを削除したり、
あまり使わないものを圧縮ファイルにしてまとめたり。
とりあえず25ギガくらいは空き容量を確保した。
ちょっとはこれで凌げるだろう。
でも今後も動画を作りつづけていったら、これくらいすぐに足りなくなってくるんだろうなあ。

そうそう、なんか新しい企画が立ち上がったそうですね。
iM@S_ReProduce
http://nekoloki.zetsubo.info/article/85099636.html
既に使われてる曲でアイマスMADを作るお祭りみたいだそうです。

普段から思ってたけれど、曲被りってそんなに気にするものでもないと思うんだよなあ。
曲が同じでもMADの作り方なんて幾通りもあるわけだしさ
同じ曲でいろいろなアピールが見れたら、そっちの方が面白いと思うしね。
まぁ、コンセプトまで被ったら、ちょっとそこは考え直したくなるだろうけど。

最近アイマスMADはじめた後続のPなんかはなおさら
今までのものとは違う方向性、みたいなものが求められるんじゃないかな、と思いますよ。

この祭りは楽しみであるし、
それと同時に、この祭りをきっかけに、被りとか二番煎じとか気にしないで、同曲MADが作られる風土ができていけばいいなあ、と思う。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。